ニキビに悩まされる思春期

中学生になった頃からニキビが顔に出て嫌だなと感じる子が増えるようです。ちょうど思春期のあたりでありますので見た目が気になるということで若い子なりのケアを行なっているようです。
洗顔フォームを変えてみるということが一番簡単なのですがそれでもニキビは出てくるでしょう。ひどい子であれば病院に通うということになるかもしれません。ニキビをいじったりして跡を残してしまうよりも病院に行くのが一番良い方法かもしれません。
とにかく若いうちはニキビと上手に付き合っていかなければなりません。気になってどうしようもないとメイクで隠してしまう女子もいるわけです。しかし毛穴を塞いでしまうこともあまりよくないのでしっかり洗顔をして欲しいと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年10月8日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:daily

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ